ソフトバンク光10gbps<確実な高額キャッシュバック>

ソフトバンク光を申し込むときに一番得する方法とは?

ソフトバンク光は代理店から申し込んだ方がより特典が受けられますが、代理店によって特典の内容がさまざまなので、内容を比べてみましょう。

代理店によってキャッシュバック額に差があるだけでなく、キャッシュバックを受けるためにはオプションへの加入が条件となっていることがあるので、損をしないように気をつけましょう。

オプション加入の必要がなく、魅力的な特典があり、信頼できる代理店を見つけるにはどうすれば良いでしょう。

そこで、ソフトバンクの光申し込み時に、よりお得に特典が受けれられるおすすめの代理店について、最新情報をご案内いたします。

もちろん、「オプション申し込み必須」など、追加で料金がかかることもございませんので、ご安心ください!

また、代理店以外にも、家電量販店やソフトバンク光の公式サイトからも申し込みができるので、最新のお得なキャンペーン情報もご案内いたします。

他社からソフトバンク光への乗り換えを考えているかたや、これからインターネットを始めようと思っている方は参考にしていただければと思います。

キャッシュバックは新規か、転用か、で条件が違う!

まずは、ソフトバンク光のキャッシュバックを確実に受けるために、必ずおさえておきたい基本的な所から説明していきます。

それは何かというと、ソフトバンク光に申し込むときの形式によって、工事が無料になったりキャッシュバックがいくらになるかということが違ってくるからです。

新規は、これまでフレッツ光以外のインターネットサービスを利用していた方やこれからインターネットを始める場合のこと。

転用はフレッツ光をやめてソフトバンク光にする場合のことです。

新規で加入する場合、ほとんどの申し込み先が転用よりキャッシュバックの金額を高めに設定しています。なぜなら、インターネットを使用するには工事が必要で、その工事代金の分があるためです。

新規で申し込む場合と、転用で申し込む場合の注意点などについて解説しています。

新規でソフトバンク光を申し込む場合

ソフトバンク光に新規で申し込む人は、当然ですが光回線の導入工事が必要になります。なので、ネット環境が整うまでに2,3週間くらいかかってしまいます。

普通であれば約2万円くらいの工事費用がかかりますが、現在行われているキャンペーンでは乗り換えることにより実質無料になります。

また他にも、競合他社からの乗り換えをするときは、解約金や違約金なども発生してしまうことがあるので一度チェックしておきましょう。

転用(他社から乗り換え)の場合

工事が不要。つまり工事費がかからない。申込みから早ければ10日、遅くとも20日以内にはインターネットを利用できる。

フレッツ光の違約金がかからない代わりに、現在契約中のプロバイダの違約金が発生することがあるので要確認。

ソフトバンク光の代理店のメリット比較

ソフトバンク光の代理店は複数ありますが、それぞれ独自のキャンペーンを行なっているので、比較してみました。

キャッシュバックの額だけでなく、受け取り時期、オプション加入の有無などをまとめてあります。

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

ここで注意しなければいけない点は、キャッシュバックの金額が高ければいいというわけではないこと、特に5万円以上の代理店には気をつけましょう。

確かに金額だけ見れば魅力的ですが、必ずオプションに加入しなければならなかったり、本契約とは別にキャッシュバックの受け取りの申請が必要になったり、受け取りの時期が半年後であったりと、やや複雑な形をとっていることが大半です。

このようなことから、キャッシュバックの金額ばかりに注目せずに、オプション加入の有無、申請手続き方法にも着目して代理店を選ぶことが、得策だといえるでしょう。

ソフトバンク光代理店オススメランキング

ソフトバンク光代理店では、それぞれ異なる代理店独自のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

公式のキャンペーン+代理店独自のお得なキャンペーンも受け取ることができるので、「どうしても公式で申し込みたい!」といった、強いこだわりがなければ、良心的な代理店から申し込んだほうが、断然オススメです!

あらゆる切り口から検証した一番得する代理店をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

第1位!エヌズカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

オススメランキング堂々の第1位は、独自のキャンペーンで差別化を図る、エヌズカンパニーです!

キャッシュバック額は、新規の申し込みが37,000円、転用の申込みであれば15,000円。

エヌズカンパニーはソフトバンクのスマホ割りである、「おうち割」などの公式キャンペーンも使えます。

なんと!おうち割光セットに未加入の方でもキャッシュバックが受け取れます。

このほかにも、32,000円のキャッシュバックに加えて、高速無線ルーターがセットになったプランを選ぶこともできます。

2021年9月現在、こちらのプランでもらえるルーターは、BUFFALO WSR-1800AX4です。ルーターの購入を考えている方にとっては、魅力的なプランです。

そんなエヌズカンパニーの最大の魅力は、なんと言っても、不要なオプションなしで、キャッシュバックを受け取れるという点でしょう。

キャッシュバックの申請方法は、電話で申し込み後、担当者から確認の電話があるので、振り込み口座を指定して手続きは完了になります。

キャッシュバックの申請方法が簡単なだけでなく、受理されると2~3ヶ月には現金が振り込まれます。また、ルーターは回線の開通が確認されてから約10日後には到着するようにとても対応の早い代理店です。

エヌズカンパニーはキャッシュバックの受け取りやすさだけではなくて、口コミやネット上の評判も非常によく、接客対応も非常に丁寧で親切だと高評価です。

エヌズカンパニーなら、キャッシュバックを受け取り損ねる心配もないので、「代理店からの申し込みが初めてで、なんだか不安…」という方でも、安心して申し込みができます!

アウンカンパニーやNEXTとの違いは?

一番のおすすめはエヌズカンパニーだとご案内しましたが、それ以外にアウンカンパニーやNEXTもおすすめできる代理店です。

他の2社の代理店もエヌズカンパニーとほぼ同じ金額の現金キャッシュバックをしています。

そんな時は、各代理店の表彰歴や口コミ、そして、キャッシュバック還元率が明記されているかをチェックしましょう!

いずれの代理店も5期連続でソフトバンクから表彰されており、ソフトバンクからの信用は高いようですが、口コミとキャッシュバックの還元率では違いがあるのが注目したい点です。

3つの代理店を比較してみると、エヌズカンパニーがダントツで評判がよくて、次にアウンカンパニー、NEXTと続いています。

次にキャッシュバックの還元率ですが、それぞれのホームページを見てみると、エヌズカンパニーは100%のキャッシュバック還元率が明記されていました。

NEXTは100%保証と書かれてはいるものの、「全員にキャッシュバックが適応されているのか?」については、明記されていませんでした。

さらに、アウンカンパニーは、キャッシュバック還元率に関してまったく情報がありませんでした。

以上の観点から、キャッシュバック還元率100%が明記されており、万が一、振込先の口座に不備があった場合でも、向こうから連絡をしてくれるほど親切丁寧な対応で初心者でも安心できる、

代理店選びに困った時にはエヌズカンパニーにすれば間違いないでしょう。

あまりおすすめできない代理店について

STORYは条件がたくさんある

ソフトバンク光の代理店STORYは最大でなんと8万円ものキャッシュバックをしているので気になる人も多いと思います。

ですが、STORYで満額の8万円の現金キャッシュバックをもらおうと思ったら、オプションに加入する条件がたくさんあります。

また、満額を受け取れるようにオプションを付けて申し込んだとしても、オプションを付けた分の料金が毎月請求されるので、お得どころか、長い目で見ると逆にコストパフォマンスが悪くなってしまいます。

かといって、キャッシュバックを多く受けるためにオプションをつけると、月額使用料が大幅にアップしてしまうので、結局エヌズカンパニーで申し込んだほうがお得になります。

ヤマダ電機は金額が低い

それでは、家電量販店大手のヤマダ電機はどうでしょうか?

日本の家電量販店の中でもトップクラスの店舗を構えているヤマダ電機は、人気の電器屋さんです。ですが、キャッシュバックがいいかどうかは別問題となります。

ヤマダ電機の場合は代理店の現金キャッシュバックではなくて、ヤマダ電機のオリジナルポイントが33000円分もらえるという形になっているのです。

しかも、契約するときに対象商品(冷蔵庫、テレビ、洗濯機など)を購入した場合にのみ、商品代金からポイント分が差し引かれるようになります。

また他にも、開通証明書を提出してからポイントをもらうという形になっているので、手間という面においても代理店よりかなりデメリットが多くなってしまいます。

総合的にみて、エヌズカンパニーなどのように、面倒な手続きが不要で現金でキャッシュバックが受けられる代理店を選んだほうが良さそうです。

アイネットサポートは注意が必要

最大キャッシュバック額が48,000円、手続きもメールのやり取りで済むということで、他のサイトでもオススメされているアイネットサポート。

口コミや評判がほとんど見当たらないので他のサイトで紹介されていることが本当かどうかはわかりません。

それから「キャッシュバック額は変動致します。詳しい状況はオペレーターにお問い合わせください。」といった表記がされている点。

怪しい要素が多い代理店なのでこの代理店は辞めておいた方がいいでしょう。

ライフバンクは高いオプションが必要になる

次にご紹介するライフバンクは、「最大75,000円のキャッシュバック!」と、代理店STORYの80,000円に次いで高額のキャンペーンを実施している代理店です。

STORYと同様、有料オプションの加入が必要になってきます。

キャッシュバックの条件が厳しく、オプションを一つ一つクリアしなければいけないので、きちんと手続きをしないともらえなくなってしまいます。

ライフバンクの口コミや評判などを見ていると、悪いものがとても散見されるのでやめておいた方がいいと思います。

ゼロプラスは情報が少ない

ゼロプラスはキャッシュバックの面倒な申請手続きやオプションに申し込む必要がなく、新規30,000円、転用10,000円のキャッシュバックが受けられるので、この点ではなかなか良さそうです。

ですが、よくよく読んでみると、「ソフトバンク光の公式キャンペーン額を含む」旨の記載が、見落としを狙うかのように小さな字で書かれています。

そうです。実は、ゼロプラスから受け取れる金額は30,000円で、しかもキャッシュではなく全額商品券です。

公式サイトにも最大54000円のキャッシュバックについて、小さい文字で掲載してあるので気づきにくくしてあります。

キャッシュバックの受け取りまでにとても時間がかかり、商品券で還元されるので、現金で受け取りたい方にとっては不都合でしょう。

クチコミもあまりないので、実態はよく分かりません。

もしエヌズカンパニーかゼロプラスで迷っているようでしたら、エヌズカンパニーのご利用をオススメします!

第2位!NEXT

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

次いでオススメランキング第2位は、NEXT!

キャッシュバック金額は、新規は37,000円、転用は15,000円。

エヌズカンパニーとの違いは、その他の特典が多いことで、32,000円のキャッシュバックに無線LANルーターがつくプランや、ニンテンドースイッチがもらえる魅力的なプランがあります。

キャッシュバックは代理店からかかってくる申し込み確認電話で口座番号を教えるだけで翌々月末には振り込まれています。

もちろんソフトバンク光の公式のキャンペーンも併用できるため、工事費や乗り換え時の違約金などは全額ソフトバンクに負担してもらえます。

もちろんですが、ソフトバンク光の公式キャンペーンも同時に使うことができるので、工事費用や違約金などはソフトバンクに負担してもらうことができます。

第3位「アウンカンパニー」もキャッシュバック条件は同じ

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

キャッシュバック額はエヌズカンパニーやNEXTと同額で、新規は37,000円、転用は15,000円です。

最短で2ヶ月後に現金を振り込んでもらえるのもありがたいです。

アウンカンパニーは余計な付属オプションなし、電話で契約をすると折り返しの電話でキャッシュバック用の振込口座を伝えることにより完了です。

手続きが簡単なだけでなく、おおよそ2ヶ月後には指定口座に現金が振り込まれます。

またキャッシュバック還元率についての記載が無いのも、少々引っかかります。

ソフトバンク光の特徴的なポイント

ポイント1 ソフトバンク光公式キャンペーンは、代理店で申し込んでも受けられる

ソフトバンクの公式サイトが行っている特典などは、代理店を経由すると使えないようにも思えますが、全くそんなことはなく、どこの代理店を経由しても受けられるようになっています。

ところが、公式サイト以外でも、代理店や家電量販店で申し込んだ場合も特典を受ける事ができるのです。

加えて、各代理店窓口で行っているキャンペーンの特典も受ける事ができます。

つまり、公式サイトから申し込むよりも、代理店窓口から申し込んだ方が両方の特典を受ける事ができるため、断然お得なのです。

ポイント2 ソフトバンク光の利用できるエリアは全国

ソフトバンク光がカバーしているエリアはフレッツ光と同じで日本全国ほぼカバーしています。

フレッツ光の提供エリアは47都道府県すべてとなっているので、日本ならどこでも契約可能です。

ただし念のため、ソフトバンク光を申し込むときには、お客様のエリアで利用可能かどうか詳しく調べてもらえます。

ポイント3 他社の解約金をソフトバンクが負担してくれる

ソフトバンク光と契約するにあたって、これまで利用していたインターネット回線の解約時にかかる違約金を負担してくれるサービスがあります。

他社サービスの契約期間がまだ残っていたとしても解約金なしでソフトバンクひかりに乗り換えることができます。

さらに、ソフトバンクの前に利用していたインターネット回線の撤去工事の費用も負担してくれます。

この違約金と工事費負担の上限は、他社固定回線の場合は10万円まで、モバイルブロードバンドサービスの場合は42,000円までとなっています。

イチバンのおすすめ代理店は、エヌズカンパニー!

ソフトバンク光のキャッシュバックで得するのは圧倒的にエヌズカンパニーです。

キャッシュバック金額は、新規の場合37,000円、転用の場合15,000円で、最短で翌々月末には現金振り込みされます。

キャッシュバックを受け取るための条件は、半年以内にソフトバンク光を開通して、30日以内に支払い方法を完了させることとなっています。

ソフトバンク光にエヌズカンパニー経由で申し込むことにより次のようなメリットがあります。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の契約をお考えの方は、エヌズカンパニー一択だといえるでしょう。

代理店を利用する際のデメリットは?

代理店を利用する際のデメリットとしてまず挙げられるのは、対面ではないので、何か分からないことがあっても、その場で質問をぶつけられないという点です。

これについては、電話をすれば万事解決するので、そこまで問題視する必要もないでしょう。

また他にも、悪質な代理店などが存在していて、キャッシュバックが受け取れなかったというトラブルが発生してしまうというデメリットがあります。

言うまでもなく、当サイトでご紹介しているエヌズカンパニーなどは口コミも良く、申し込みされる方に対して心のこもった受け答えをしてくれますので、ご心配には及びません。

もしご自分で代理店を選ぶ場合は、十分に注意をして良い代理店かどうか見極めることが大切です。

代理店から申し込む際に気をつけなければいけないポイントを、さらに詳しくご紹介しますので、参考にしていただければと思います。

代理店で申し込む場合に気をつけなければいけないこと

注意点1 最大額という表記には注意しましょう!

代理店のキャッシュバック額を見ていると最大でいくらみたいに書かれていることがありますが、これを信用してはいけません。

このような場合の最大金額は、誇大な宣伝の場合があります。

物は言いようで、つまり最大というのは「キャッシュバックを受け取るだけの条件を、全て満たした方にのみ支払う。」という意味なので、実際に支払われる金額はずっと低いのが現実です。

小さい文字で書かれている金額などをきちんと読み込んで、自分の申し込み条件だったらどれくらいの金額がもらえるのか正確に把握しましょう。

というのは、悪質な代理店は、無理な条件やオプションを小さな文字で提示していることが多いからです。

不安な場合は、印刷してしっかり目を通すなど、代理店のキャッシュバック条件をしっかり読んで確認することをおすすめします。

注意点2 公式キャンペーンと独自キャンペーンを確認する

ソフトバンク光の公式キャンペーンには、工事費還元や乗り換え違約金還元。といったものがあります。

これら公式キャンペーンは、どの代理店を利用しても共通で受けられるサービスなのです

ですが、代理店のサイトでは共通のキャンペーンのキャッシュバック総額を合算して表記して広告として打ち出しているところもあります。

そうすると、必然的に他の代理店と比べ高額にはなるのですが、実際にはまるで違う金額がキャッシュバックされます。

ですので、他の代理店と比較する際には、最初に、利用しようとしている代理店の独自のキャンペーンは、「単体だといくらになるのか?」を明らかにしておくと、より判断しやすくなるでしょう。

注意点3 口コミの評判を見てみる

一見よさそうな代理店だと思っても、必ず口コミをチェックしてみましょう。

キャッシュバックの金額だけでは見えてこない部分が浮き彫りになってくる場合があります。

事実、ネットの情報は、信ぴょう性に欠ける物も少なくありません。したがって、口コミをすべて鵜呑みにする必要はありませんが、悪質な代理店かどうかを判断する際の一つのツールとして利用する分には、十分な効果を発揮します。

とくに見なければいけないところは、キャッシュバックが高額なところではなくて、本当に受け取れているのか、受取時期までに振り込まれているのか、契約後のアフターサービスは充実しているのかなどを見ましょう。

注意点4 受け取り時期が遅い代理店には要注意!

キャッシュバックを受け取るまでにどれどれくらいかかるのか、知っておく必要があります。

キャッシュバックの受け取り時期は、早いところで1ヶ月以内ですが、なかには1年以上かかる代理店もあります。

キャッシュバック金額が高い代理店は魅力的ですが、振り込みまでに1年以上もかかるのでは考えものです。

特に要注意なのは、高額のキャンペーンを打ち出している代理店では、 受け取り時期を1年先など年単位で設定している事が往々にしてあります。その「忘れてくれ!」と言わんばかりの長期スパンのため、案の定、忘れてしまう可能性が大です。

しかも、最初の申し込みから相当な時間が経ったのち、再度申し込み手続きが必要。としている代理店もあります。

自分でしっかりスケジュール管理をしないと、忘れてしまうかもしれません。

また、代理店から送付されてくるメールからしか、キャッシュバックの申し込みを受け付けてれないような、手厳しい代理店もあるので、メールのチェックも怠らないようにしましょう。

注意点5 受け取り方法が複雑な代理店

代理店の中には、キャッシュバックの受け取り手続きがややこしい代理店があります。

こういった代理店の中にはわざと振込までの時間や手続きを複雑にすることによって受取りできないような仕組みにしている悪質なところもあります。

おすすめできる代理店は、ソフトバンク光とキャッシュバックの申し込みが同時にできて、短期間で振り込んでくれるところです。

こういう場合でないときは、キャッシュバックの受取手順を確認してから代理店経由で申し込みをしましょう。

受け取り方法が複雑過ぎる代理店は、そもそもキャッシュバックする気はありません。トラブルにも発展しやすいので、いくら魅力的な金額でも避けた無難でしょう。

注意点6 キャッシュバックの受け取り方法も要確認!

キャッシュバックの受け取りで最も理想的な方法は、現金の口座振り込みでしょう。

しかし、ポイントや商品券、郵便為替で還元する代理店もあります。

家電量販店などの独自ポイントなどで支払われたところでそのお店を使わなければ何の意味もないのでもらってないようなものですよね。

そこで、代理店で申し込む際には、どのような形でキャッシュバックされるのか確認しておきましょう。

注意点7 オプションの必要数が多すぎる代理店

キャッシュバックを受ける条件として、数々のオプションへの加入を要求するような代理店には要注意です。

このような契約トラブルに関して、消費者庁からも注意喚起を行なっています。

オプションの変更はいつでも可能だからと押し切られてしまうケースでは、実際、後からの変更はむずかしかったり、そうこうしているうちに余計な料金を取られてしまうなどのトラブルがあります。

こういった事から、オプションの必要数はできるだけ少なめの、シンプルなキャンペーンを選びましょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバック受け取り手続きについて

ここからは、オススメ代理店1位!エヌズカンパニーのキャッシュバックの受け取り手続きについて説明します。

エヌズカンパニーは、キャッシュバックの受け取りがとても簡単!

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光に申し込みをすると、数日以内にエヌズカンパニーから申し込み確認の電話がかかってきます。

そして振り込み口座の確認が済むと手続きは完了です。

以上、たった3ステップなので非常にシンプルで安心ですね!

ソフトバンク光の申し込みから契約までの流れ

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光を申し込むときはサイト経由か電話経由の2つのパターンが存在します。

電話の場合は10時から20時までの間に0120-963-769にかけて申し込みの胸を伝えましょう。

サイト経由でソフトバンク光を契約したいときはサイトの右上の申し込みボタンをクリックしましょう。

サイト右上の申し込みボタンをクリックすると申し込みページに飛ぶので、そこで自分の住所や名前などを入力してください。

すべての情報を入力完了したら、申し込み完了ボタンを押しましょう。

最終確認画面が表示されたら再度確認し、「送信する」をクリック。

ソフトバンク光の公式がやっている特典とは?

ここからはソフトバンク光が公式サイトでやっているキャンペーンについて解説していきたいと思います。

現在、ソフトバンク光では、キャッシュバックキャンペーンは行っていなので、現在行われているキャンペーンは以下の通りです。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上の5つが、現在ソフトバンク光契約時に受けられる特典になります。

代理店から契約した場合には、ソフトバンク光公式キャンペーンの特典と代理店独自の特典と両方受ける事ができるので、詳しくは代理店のキャンペーンページを参照してみてください。

ただし、中には公式と代理店独自のキャンペーンの両方を合算してキャッシュバック額を高く見せている代理店もあるので、あらかじめ公式のキャンペーン内容は把握しておくのも手ですね。

公式キャンペーン1 回線工事費無料

他社サービスを利用している方がソフトバンク光に新たに申し込まれる場合には、最大24,000円の回線工事費はソフトバンク光が負担してくれます。

こちらのキャンペーンは、フレッツ光以外からの乗り換え、かつ新規で申し込みをされる方なら、だれでも対象となります。

キャッシュバックされる形式というのは、月額料金から割引してもらうか、為替で受け取ることができます。

補足すると、転用(フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える事)の場合、同じ回線を引き続き利用するので、工事はしません。

工事費無料キャンペーンの申し込みは、ソフトバンク光の指定用紙に解約証明書などを貼って返送すると完了です。

5ヶ月くらいをめどに解約証明書を返送しないと工事費が請求されてしまうこともあるので注意しましょう。

工事費のキャッシュバック自体は、ソフトバンク光の契約が開始されてから半年目くらいで受け取ることができます。

公式キャンペーン2 違約金の還元

「あんしん乗り換えキャンペーン」は、他社からソフトバンク光に新規で申し込んだ場合、他社に支払わなければならない違約金と撤去工事費をソフトバンクに負担してもらえる特典です。

この特典があるおかげで、現在ソフトバンク光以外のインターネットサービスに加入中であっても、違約金を気にせずに解約し、ソフトバンク光に乗り換えることができます。

還元してもらえる上限金額は10万円までですが、今の所それ以上高い違約金は滅多にないので、ほとんど割を食うということはないでしょう。

なお、このキャンペーンの対象となるのは一つの回線だけで、たくさんの回線を解約したからといって全部の解約金を負担してもらえるわけではないので注意しましょう。

また他にも、WiMAXなどのモバイル回線などを解約するときは、固定回線の10万円とは違って上限が4万円くらいとなっているので知っておきましょう。

解約金を支払ってもらう手続きとしては、ソフトバンク光に加入したときにもらえる、証明書シートに、解約した業者の請求書や領収書などを貼り付けて返送するだけです。

こちらの証明書に記載の契約者は、キャンペーン申込者本人か苗字が同じ家族でないと適用されないので注意しましょう。

証明書は公式ホームページからもオンラインで送信できます。郵送する手間が省けるので、ソフトバンクのホームページの詳しいアップロードの手順を参考に試してみるのも良さそうです。

どちらの場合も5ヶ月目の末日までに証明書を提出する必要があります。

キャッシュバックは、回線の開通から5ヶ月目までの使用が確認され、キャンペーンの適用条件が確定すると、普通為替で送付されます。

つまりあんしん乗り換えキャンペーンは開通から6ケ月程度でキャッシュバックを受け取れる。と考えておくといいでしょう。

公式キャンペーン3 スマホの解約金も負担してもらえる!

ソフトバンク光と一緒に携帯会社もソフトバンクに乗り換えるときは、現在使っている携帯会社を解約するときに発生する解約金を負担してもらえるキャンペーンも開催しています。

このキャンペーンを使うことにより、ソフトバンクのスマホを毎月約1400円を10ヶ月近くも割引してもらうことができます。

この割引キャンペーンを受け取るためには現在移用しているスマホの会社の明細書を送付しなければいけません。

請求明細書を送付すれば、早ければ翌月から割引を適用してもらえます。

公式キャンペーン4 引っ越しキャンペーン

ソフトバンク光を継続して引っ越し先まで使う場合は、引っ越し先でかかるであろう光ファイバーの引き込み工事費用を24000円までソフトバンク側に負担してもらうことができるキャンペーンになります。

この引っ越しキャンペーンを適用してもらうときは、公式サイトやショップなどから申し込みが可能となっています。

引っ越しから1週間前くらいに工事の連絡があって光回線の設置工事が完了したら、インターネットの利用がすぐに開始できます。

引っ越し前に公式サイトからこのキャンペーンの適用を申し込んでおけば工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガスタートキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをしたあとに、月額料金を2年間だけ7480円から5720円に割引してもらえるという特典になります。

月額料金が5720円ということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるという計算になります。

必要なルーターなどのレンタル料金を含めてこの月額料金で使えるので、10ギガの範囲にお住まいの人は検討してみてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、10ギガプランが使える地域というのは東京23区と大阪市と名古屋市という形になっています。

10ギガスタートというのは、キャンペーンに特別に申し込む必要などもなく、該当プランと契約するだけで自動的に適用されるものです。

オプション条件なども特にないので誰でもおすすめです。

電器屋でのキャンペーン

エディオンやヨドバシやコジマなどでもソフトバンク光を申し込むことができます。

キャンペーンを実施しているお店も多いのは現状ですが、ネット上の代理店のキャンペーンには全然かなわないというのが現状です。

家電量販店での申し込みというのは対面での説明を受けることができるので、疑問質問などはその場で聞くことができますのでメリットは少しながらあります。

ですが、ヨドバシやエディオンなどの家電量販店では運営に人件費などいろいろな雑費がかかるので、キャッシュバックなどに費用をかけられないというのが現状ですね。

また他にも、家電量販店はオプション加入が必須だったりもするので、ネット上の代理店みたいにオプションなしでキャッシュバックを満額もらえるというパターンは少ないですね。

細かく計算してみると月額料金がかなり高くなっていあということにもなりかねませんので注意しましょう。

また他にも、口頭での解説になるので、説明が不十分であったり聞きたいことも聞けなかったりというパターンもあります。

ホームページなどからしっかりと比較して、きちんと文章を納得した上で契約することが大切です。

結果としては、電器屋さんで光回線などの契約はあまりおすすめできません。

なんといってもネット上の代理店にメリットでかなう家電量販店はないでしょう。

ビックカメラのキャンペーン

ビックカメラでソフトバンク光を契約すると1万円から2万円くらいのキャッシュバックキャンペーンをやっています。

ですが、デメリットとしてキャッシュバックを受け取るためだけにビックカメラに出向かなくてはなりません。

ビックカメラでしか使えない商品券でのキャッシュバックなので、代理店と比べるとメリットがほとんどありません。

ヨドバシのキャンペーンについて

ヨドバシカメラでもギフトカード1万円分などのキャンペーンが実施されています。

お店によって内容が違ってきますが、代理店ほどの金額がもらえるところはありません。

エディオンのキャッシュバックについて

家電量販店で有名なエディオンも1万円前後のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

また他にも、エディオンのポイントとしてキャッシュバックされる場合が多く、このパターンの時はエディオンで買い物する予定がある人しか使えないことになります。

ちなみに、エディオンのポイントは有効期限があるので、期限切れにならないようにしましょう。

ソフトバンク光代理店の選び方のコツ!

ポイント1 正規店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店を営業している代理店の中には、正規でやっているところと、非正規のところが混在しています。

正規のソフトバンク代理店のお店というのは、その名前の通り正規に契約をしているところになります。

ソフトバンク光の正規代理店は不親切な営業などをしたり、支払をわざと遅らせるキャッシュバックなどをすると、お客さんからクレームが入って、正規の契約を取り消されてしまう恐れがあるので、丁寧な接客対応になります。

正規の代理店の場合はそこの代理店のホームページに正規であることがきちんと明記されているので、確認してみてください。

もちろん、当サイトが一番おすすめしているエヌズカンパニーは正規の代理店となっています。

ソフトバンクから5期連続で表彰されていて、超優良な代理店と言っても過言ではないので、ぜひソフトバンク光を検討している人は、エヌズカンパニーから申し込みをしましょう。

ポイント2 キャッシュバックの条件が明確になっているか

優良な正規の代理店であればまず最初にキャッシュバックの条件などがわかりやすくなっています。

最大でいくらキャッシュバックとは書いてあるけれど、細かくいくらになるか書いてなかったり、オプションの有無が書いてなかったり。

最大しか書かれていないところはそもそも悪質なところばかりですし、問い合わせをするまで条件を全く教えてくれなかったりするところもあります。

申し込み後もなんらかの理由をつけて、キャッシュバックを支払いたがらないことがあります。

代理店の公式サイトを見れば、オプションの有無だったり、オプションなしでの最大キャッシュバック額がかかれていたりするところこそが本当の優良なところだといえます。

ポイント3 キャッシュバックの申請について

キャッシュバックを振り込んでもらえるまでの方法は代理店によって雲泥の開きがあるので注意が必要です。

書類を送付しなくてはいけなかったり、申請方法が明確に記載されていなかったりということがあるときは、手続きが複雑になっていて、受け取りにくいということもあります。

光回線の契約をするときに、キャッシュバック用の口座番号をつたえるだけで申請が完了するような簡単なところにしましょう。

ポイント4 振り込まれる時期

キャッシュバックキャンペーンを申請したとしても、実際に振り込まれるまでのタイミングというのは各代理店によって雲泥の差があります。

あくどい代理店などはわざと先延ばしにして半年や1年後くらいに振込をしますなんていうところもあるくらいです。

上記のような振り込みまでのタイミングが遅すぎる代理店というのは、お客さんが振り込み申請を忘れるような意図をもっているのではないかと疑いたくなるような代理店ですね。

優秀な代理店だったら絶対に半年なんてかかるわけもなく、早くて1ヶ月、遅くても3ヶ月くらいで振り込んでくれます。

ポイント5 電話での対応は親切かどうか

ソフトバンク光の代理店を見極めるためには、お客様対応がどうなっているかもすごく重要な要素になります。

本当に本物の優良代理店であれば、些細な不明点もすべて手間暇かけて教えてくれるでしょう。

お客様の質問対応で不躾な態度を見せているようでは、キャッシュバックも確実に支払われるかわかりませんよね。

ポイント6 マイナーな代理店はやめておく

光回線の代理店を選ぶときに、全然有名ではないマイナーなところはやめて奥に限ります。

ネットで検索してみてほとんどヒットしなくて情報もなにも出てこないようなところは、運営歴も少ないでしょうし、販売実績もほとんどないことがうかがえます。

ソフトバンク光の代理店としてはエヌズカンパニーやNEXTやアウンカンパニーなどがトップクラスに有名です。

上記の優良な代理店のように、名前がある程度知られていて有名なところだと対応も親切ですし、滑らかな申し込みやスマートな契約ができると思います。

キャンペーン受け取りは振り込みがいい!

代理店のキャッシュバックキャンペーンを受け取るときは、口座に直接振り込んでもらう形式と、為替で送ってもらう方式と、ギフト券でもらうパターンがあります。

ソフトバンク光のキャッシュバックを実施している特定の店舗では郵便為替で支払を行っているというところも珍しいながら存在しています。

とはいっても為替だと郵便局にもらいに行く手間がかかりますし、面倒といえば面倒です。

為替を換金しないで放置しておくと受け取れなくなってしまうこともあるのです。

なので、現金を振り込みにしてくれる代理店を選べばすべてがナンバーワンといえるでしょう。

代理店はなぜ高額な現金バックができるのか?

代理店では3万も4万もかなり高額の現金をキャッシュバックしていて、なぜこんなに特典をつけることができるのか?と疑問に思っている人もいると思います。

光回線の代理店というのは回線業者からバックマージンをもらっているので、お客さんを見つければ見つけるほどソフトバンクから紹介料をもらうことができるのです。

代理店の還元額が5万円とか10万円とかの超高額になってくると、その代理店は悪質で最初から支払う気なんてなくて、お客さんをつり上げるためだけにやっているところが多いです。

平均3万円程度の還元額だったら、優秀な代理店のキャンペーンとして当たり前の金額だといえるでしょう。

ショップでのキャンペーンについて

ソフトバンク光は、店舗から契約することもできます。

ですが、ショップで行っているキャンペーンは、代理店などと比べると全然得しない場合が多いです。

ソフトバンクショップの店員と対面でやりとりをできるというのはすごく質問しやすい環境ではありますが、なんらかの機器が無料でもらえたり、キャッシュバックが高額であったりなどという現実的な利益がほとんどありません。

ソフトバンク光の公式キャンペーンは、基本的にはどの代理店でも適用してもらうことができるので、エヌズカンパニーやアウンカンパニーなどを使った方がいいでしょう。

勧誘電話から光回線を申し込んだらどうなる?

ソフトバンク光の代理店を語って営業電話などをかけてきたりしますが、そういうところから申し込むのは絶対にやめておきましょう。

代理店の営業をしている人間が、契約数をできるだけたくさん稼ごうとして、口のいいことばかりいって中身が伴っていなかったりします。

いらないオプションを大量につけさせられた、キャッシュバックの申請方法が難しすぎて受け取りができなかった、なんていうトラブルを招きかねません。

ソフトバンク光を安く使う方法

ここまでは、ソフトバンク光の各代理店のキャッシュバックの比較や優良な点などを解説してきました。

ここからは、特典やキャンペーンなどの解説ではなくて、割引などを行使してどれだけ回線料金を下げられるかを検証していきたいと思います。

コツとしては、代理店のキャッシュバックキャンペーンを利用する、おうち割を使う、契約期間を2年以上にするなどがあります。

これらのコツを抑えて、ソフトバンク光を使った場合は2年間の月額料金は以下の表のようになります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

上記のコツを抑えることができれば、一軒家でもマンションでもかなり月額料金を安くすることができます。

キャッシュバックについてわからない点など

ソフトバンク光のキャッシュバック特典などについての些細な疑問点などに回答しているのでご一読ください。

カスタマーセンターはありますか?

ソフトバンク光公式のキャンペーンではなくて、代理店のキャンペーンに関する質問だったらその代理店に聞きましょう。

ソフトバンク光のキャンペーンやサービスについての質問はソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

新規でなく転用でもキャンペーンはもらえますか?

代理店によって、転用契約であってもキャッシュバックやその他の特典があるところはあります。

ですが、転用の場合は新規契約と比べて特典が不十分で、半分くらいしかもらえないと思っておけばいいと思います。

公式サイトと代理店サイトがやっているキャンペーンを同時並列できますか?

もちろん同時並列的に適用してもらえます。ちなみに、ソフトバンク公式がやっているキャンペーンはどこで申し込んでも適用してもらえます。

ですが、公式のキャンペーンと代理店のものは会社が違うので、それぞれの手続きが必要になってきます。

エリアによって特典の違い

現時点でソフトバンク公式がやっているキャンペーンが九州や北海道や東北や四国などのエリアによって違っていることはありません。

フレッツ光とどちらがお得になりますか?

近年はNTTはフレッツ光のキャンペーンやサービスに力を入れていなくて、光コラボという仕組みに力を注いでいます。

スマホ割引もなくキャッシュバックや無線ルーター無料レンタルや工事費無料などのキャンペーンもなくなりつつあります。

一方、ソフトバンク光はキャンペーンが右肩上がりでいろいろついているのがわかります。

フレッツ光とソフトバンク光の比較ですが、キャンペーンの豊富さだけではなくて、月額料金のお得さなどから考えてもダントツでソフトバンク光の方がおすすめできます。

キャッシュバックが振り込まれなかったら?

代理店が行っているキャッシュバックキャンペーンの無料機器レンタルが届かなかったり、キャッシュバックが振り込まれなかったりしたら、ソフトバンクではなくて代理店に問い合わせをしましょう。

ソフトバンク公式が行っているキャンペーンはソフトバンクに問い合わせないとわかりませんのでご注意ください。

ソフトバンク光の代理店比較をおさらい

当サイトでは、ソフトバンク光のメリットデメリットやキャッシュバックの比較などをしてきました。

ソフトバンク公式でのキャンペーンもあるので、代理店のキャンペーンをもらってかないととてももったいないと思います。

たくさんの代理店がいろいろな独自のキャンペーンを打ち出して本当に得するキャンペーンはどこなのかと迷ってしまう人もいると思いますが、一番は比較サイトを使ってみることですね。

当サイトが一番おすすめしているのはもちろん「エヌズカンパニー」です。

高額のキャッシュバックを受け取ることができて手続きも非常に簡単です。キャッシュバックの受け取りも2,3ヶ月で受け取ることができるので、とてもおすすめです!